« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

小さく宣言

久々すぎて誰も見てないだろうけど...


わたしブログって日記のように書いてしまいそうで、
つい何かこう自分の胸の内を吐露してしまいそうになるから、
つい書かないでいてしまう。

でも
そうじゃなくて、
もっと、発信していくものとして使えるようになりたい!
自分の発言に自信と責任を持つ訓練。


だから、なるべく、
みんなに知ってほしいものとか、私なりの視点で見つけることを目標にする。今更!w

というわけで、これから俺、ブロガーになる。。なるべく。。

がんばるぞ!

ーーーーーーーーーーーーーー

『You're my sunshine!』

2005年 監督パク・チンピョ
予告ユアマイサンシャイン

韓国の実話をもとにした映画。
いわゆる韓国お得意のベタベタ純愛ですが、実話だったらと考えるとちょっとすごい。

偶然見て、最初から見ていた訳ではないので正直なんとも言えない。w

決してベタな純愛とは言っても、一切コメディではない。エイズだとかもでてくる。
記者団が容赦なく迫るところとか、まさに韓国って感じ。

私は途中からだし、面白いとは正直思わなかったけれど、
伝えたいことはシンプルで、明確。
つまり、愛する証明って何があっても離れないことなんだよ、と。
それをただただ貫いた男の人の弱さ、バカさ、強さ。

もっと、エイズの忍び寄る恐怖とか描かれるのかな、と思ったけど、
そこはあまり知られていない世界としてしか描かれてなかったな。
とにかく、これは病気だとかが問題ではなく、君を愛してるよーー!映画です。
あと、風景が綺麗。韓国じゃなさそうだけど...

もっとちゃんと見ておけばよかった。笑


でも、やっぱりどんな映画には名言がちりばめられているよね。

今回は、
「悲しい時も笑わなきゃ」
です。

大事なこと、なかなかできないこと。




スポンサーサイト
映画 | CM(2) | TB(0) 2010.06.02(Wed) 00:43

コメント

ブロガーふぁいとv-238
勝手にリンクしときました!笑

2010.06.03(Thu) 20:34 | URL | ゆかりん #mQop/nM.[ 編集]

あるがと^^v-238

2010.06.03(Thu) 21:51 | URL | いかみん #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © hitomi ikahata all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。